品物は何がいいのか

トラックのおもちゃ

迷惑にならないもの

ご近所に贈る引越しの挨拶品は500円〜1000円が相場ですが、特にお世話になった大家さんや管理人さんには1000円〜2000円の品物で感謝の気持ちを贈るのがいいとされています。たかが引越しの挨拶品とはいえ、選ぶのが意外と難しいものでもあります。一般的には挨拶品は消耗品がベストとされており、使いきれるものなど残らないものが人を選ばないのでギフトとして人気です。定番品は洗剤、タオル、コーヒーなどですが、いずれにしても日持ちしないものや生ものや残ってしまうものはあまり喜ばれません。お菓子を作って渡すという方もいますが、手作りのお菓子は日持ちしませんし、甘いものが嫌いな人や手作りが苦手な人もいるのであまりおすすめされません。また、芳香剤などの香があるものも好みがありますし、入浴剤も肌の状態によっては使えない方もいます。引越し先ではどんな方が住んでいるのか分からないので誰でも使う日用品を選ぶと間違いはないでしょう。それで言えば有名メーカーのタオル、お米、ティシュペーパーなどが比較的人を選ばずに喜んでもらえる品物だとされます。ただし、最近では挨拶をしない人も増えており、必ずしもしなくてはいけない引越しのマナーというわけではありません。例えば一軒家の場合は近所や地域の付き合いがあるのでしておくべきですが、一人暮らしの場合で特に女性は防犯上から見ても最近ではしない方がいいという声が増えてきています。